アカデミア

イノベーション創出において、アカデミアの果たす役割には大きな期待が寄せられていることから、CICではアカデミア(大学や国の研究機関等)と連携したプログラムを運営・参加することにより、社会課題解決やエコシステム形成に向けた活動を支援しています。

Greater Tokyo Innovation Ecosystem(GTIE)

GTIEは東京大学・東京工業大学・早稲田大学を主幹機関とした『世界を変える大学発スタートアップを育てる』プラットフォームです。東京都等が幹事自治体となり、13の大学・スタートアップ支援機関から構成される共同機関と、大学や自治体等が協力機関として参画しています。GTIEはグローバルで戦える大学発スタートアップの育成と創出を目指しています。「スタートアップ・エコシステム東京コンソーシアム」に参画する大学と地方公共団体、民間企業、VC、アクセラレーター等と連携して、エコシステムを構築していきます。​​CIC Tokyoは共同機関としてGTIEに参画しています。

プロジェクト概要
プロジェクト名

Greater Tokyo Innovation Ecosystem(GTIE)

期間

2022年度〜

URL

https://gtie.jp/

慶應義塾大学”2040独立自尊プロジェクト”

慶應義塾大学グローバルリサーチインスティテュート(KGRI: Keio University Global Research Institute)では、個人および国家の「独立自尊」を守り、健全な社会を形成していくための取り組みとして、「2040独立自尊プロジェクト」を立ち上げました。独立自尊とは、自他の尊厳を守り、何事も自分の判断・責任のもとに行うことを意味する、慶應義塾の基本精神です。本プロジェクトは、理工、医学、人文社会科学という異なる研究領域が融合し、学生を含むアカデミア、企業、行政や海外機関との対話を通じ、より多層的な空間においてこの国家的困難の解決を目指します。更には、新しい国家のあり方を提示し、日本が国際社会をリードすることで真の独立を追求します。CIC Tokyoと慶應義塾大学でチームを組み、研究者 × 企業 × 学生を繋げることで、2040年問題(超高齢社会等)解決に向けたさまざまなプロジェクトを推進しています。

プロジェクト概要
プロジェクト名

慶應義塾大学”2040独立自尊プロジェクト”

URL

コミュニティイベント1