「環境スタートアップ大賞」の募集開始! 環境系のスタートアップを応援し、イノベーションの創出を加速する目的で環境省が新たに「環境スタートアップ大賞」を創設しました!2020年12月28日まで募集をしています
イベント情報

環境系のスタートアップを応援し、イノベーションの創出を加速する目的で環境省が新たに「環境スタートアップ大賞」を創設しました!環境大臣賞もあり、より多くのスタートアップが環境分野で活躍できる環境を作るための第一歩となります。持続可能な社会に向けて変革を起こすために取り組んでいるスタートアップの方に是非ご応募頂き、皆で環境分野でのイノベーションを盛り上げていきましょう!

受賞されたスタートアップには環境大臣賞が贈られます。また、シード・アーリーステージの方を対象とした賞も設けており、あらゆるステージのスタートアップが応募対象となります。

今回、CIC Japan合同会社が環境スタートアップ大賞の事務局を務めており、表彰イベントはCIC Tokyoで実際される予定です。

2020年「環境スタートアップ大賞」の募集!

応募対象者
・ステージ:環境系スタートアップ企業(シード・アーリーからミドル・レイターまで、ステージは問わない)
・対象領域:環境保全に資する幅広い領域(特に、気候変動対策、資源循環型社会、自然環境の保全、環境管理・安全確保技術、レジリエンス、サステナビリティ、エネルギー等に関連する幅広いビジネス・技術等)

表彰
・環境スタートアップ大臣賞(1社)、環境スタートアップ事業構想賞(1社)
・表彰イベント:2021年3月にGreen Startup Pitchを開催予定

受賞・応募で得られる価値

(1)受賞者

環境スタートアップ大臣賞、環境スタートアップ事業構想賞に選出されたスタートアップは環境省から表彰されます。

(2)ファイナリスト

ファイナリストに選出されたスタートアップにはピッチイベント等での投資家·事業会社とのマッチングをする機会や環境省とのディスカッション·ネットワーキングの機会が得られる可能性があります。

応募締め切り
2020年12月28日 (月) 日本時間17:00

 

応募方法

募集要項を確認のうえ応募様式に記入し、添付ファイルとともにenv-startups@cic.comにメールで提出

 

スケジュール
①応募期間:2020 年 11 月 16 日 (月) ~ 2020 年 12 月 28 日 (月) 17:00(日本時間)
②書類審査:2020 年 1 月中旬
③面接審査(オンライン可):2021 年 1 月下旬
④受賞企業発表:2021 年 2 月上旬
⑤Green Startup Pitch イベント開催:2021 年 3 月中旬

応募書類
・応募様式(別添 word 資料 A4 1,2 枚程度)
・ピッチ資料(①ビジネスの概要、②効果のある環境課題、③市場、④サービスと技術、⑤チーム、⑥事業計画・実績の 6 点が分かるピッチ資料)

お問合せ先
Email:env-startups@cic.com(CIC Tokyo 担当:名倉、藤瀬)